ピンバタ音楽チャンネル

ギター・ベース・バンドの練習をサポート!音楽をもっと楽しく。

「テンション」の記事一覧

弦のテンションを上げると何がいいのか?強いテンションによるメリットとデメリットとは?

ベースの弦のテンションを上げるメリットは ・音が安定する ・音がクリアになる ・ピッキングしやすくなる ・弦高を下げても、音がダルダルになりにくいといったことが挙げられます。 一方弦のテンションを上げるデメリットは ・弦を押さえづらい ・音が詰まり、響かないといったことが挙げられます。

ギターやベースの、弦の裏通しとブリッジ固定式のメリットとデメリットは?

弦をボディの裏から通すメリットはどんなものでしょうか。テンションが稼げる(強くなる)ので弦高を低くできたりします。また、ブリッジ通しの場合は弦がよく振動し、響きます。どちらも一長一短があります。