新潟県上越市のライブハウスメモリーについて【新マスター物語】

というわけで、前マスターからお店を引き継いだのが、Y氏です。

一応私との関係を説明しておきます。

彼とは地元が一緒で、保育園、小学校、中学校が一緒でした。

中学校の時は同じ剣道部に所属していました。

そんなY 氏。

私が二十歳のころ、家に一本の電話が鳴りました。

電話に出てみると、Y 氏でした。

バンドのベースが抜けてしまったので、ベースを弾いてくれないか、という内容でした。

それから、もう会うことはないと思っていた我々の関係が再び始まりました。

メモリーを引き継ぎ、前マスター以上の活躍をしました。

本業もめちゃくちゃ忙しいのに、超人的です。

オープンマイクや、各種ライブイベントを企画し、自らもステージに立ちました。

そんな中、いつも彼を悩ましたのは騒音問題でした。

以前から近所の方から騒音で注意を受けていました。

マスターもバンドの出演は前半にして、後半のライブではアコースティック中心にしていたものです。

しかしついに騒音問題が大きくなってしまったのです。

そのため、約2年近く、営業を中止せざるを得ませんでした。

その間、防音工事を施し、営業再開に向けて努力していました。

そして2019年の10月。

市役所立ち会いの元、騒音検査が始まります。

バンドで大きな音を出して、外で騒音レベルを計ると…

合格!!!

ついに騒音問題をクリアしました。

というわけで、メモリー、2019年11月より営業を再開しております。

ぜひ立ち寄ってみてください!

また、宴会などの予約も出来ると思いますので、問い合わせて見てくださいね!

最後宣伝みたいになりましたが、私は一円ももらっておりませんよ(笑)