アクティブピックアップは意外とおすすめ!

僕が使っているベース ESP のamaze というモデルです。

これにはピックアップにシナモンというものが搭載されています。

シナモンとは

シナモンとはアクティブピックアップとパッシブピックアップの切り替えができる ESP オリジナルのピックアップです。

これがなかなかいいんですね。

<スポンサーリンク・バンドのTシャツを作って販売しましょう!!>

アクティブピックアップのよさ

僕は今までパッシブ派でした。

パッシブの方が ノイズが出ると言うか細かいニュアンスが出やすいですね。

ただ久しぶりにアクティブで弾いてみたらこれはこれですごく良いんです。

いらない音域がカットされています。

例えば低音の音です。

耳には聞こえないような音域はカットされています。

必要な音だけブーストされてバンドの中で音が抜けてくるんですね。

まあイコライジングでこういうことはできるんでしょうが。

なんかこう音が前に出てくる感覚があるんです。

パッシブでイコライザーを使ってやるよりも音を積極的に電池でブーストさせているという感じなのです。

ベースでソロを弾いてみました。

音が抜けていい感じです。

一段階上手くなったような、そんな気分にさせてもらえます。

今日は意外とアクティブピックアップも良いねという話でした。

<スポンサーリンク>