Bacchusのベース弦レビュー

Amazonで売っているバッカスのベース弦って知っていますか?

楽器屋さんでも売っているみたいですね。

これが激安なんですよ。

激安Bacchusベース弦

4本セットで980円(2019年7月時点)で売っています。

Amazonの出品者によっては4本セットで790円で出している業者もあって超激安です。

一本あたり300円しない…

エリクサーのベース弦が一本大体1000円ちょっとなので 激安ですね。

4本セットでも、エリクサーの弦一本分にもならない…

これはもしかしてエリクサーやめてこっちに乗り換えた方がいいんじゃないかとも思っています。

Bacchusのベース弦の音はいいの?

そして肝心なのは音。

Amazonのレビューでは悪くない、との評価です。

でも自分で使ってみないと納得いかないです。

安いし2ヶ月も使えれば元は取れる。

とりあえず弦を買って張ってみました。

そして張っていきます。

この時に僕はテンションに気をつけて張っていきます。

というのもそこを気にしないと音量のバランスが狂ってきてしまうからてす。

詳しくはこちらの 記事を見てくださいね。https://bassguitarband.com/strings-volume/

ウェブリンク:弦によって音量が違う時の対処方法

そして張って音を出すと、やっぱり新品の良い音ですね。

これなら elixir で半年持たせるより 2ヶ月に1回バッカスの弦を買った方が良いかもしれません。

パキパキの金属音。芯がある感じ。悪くないです。

まあ、エリクサーのほうが好きですけどね。

でもあまり変わらないかなあ。

チューニングがすぐ狂う、という人もいます。

今のところ私はそんな感じはしません。

うーん、もうしばらく使ってみます。

試してみてくださいね。どうせ1000円しませんし。

ちなみにギターの弦もあるそうです。

<スポンサーリンク・バンドのTシャツを作って販売しましょう!!>

弦をしょっちゅう換えるのは良いこと

弦をしょっちゅう換えるのは良いことです。

弦を張るときにフレットを磨いたり、丁寧に掃除することが出来るからです。

なので定期的な弦交換ってのはいいですね。

張替えの時だけでなくても掃除しろよ、って話ですが。

でも、弦を張っていない時にしか出来ない掃除とかもあるので。

やっぱりきれいな楽器は弾いていて気持ちがいいです。

そんなわけで、しばらく安い弦を買って、しょっちゅう交換してみたいと思います。

<スポンサーリンク>