PR

ホリエモン流初心者がギターを楽しくマスターする方法

ホリエモンこと、堀江貴文さんという人をご存知ですか?

そう、実業家のあの方です。

あの方、最近ギターを弾くそうです。

 

 

もちろんプロのようには弾けません。

しかしコードを弾いて歌うことができるそうです。

 

しかも初めて数年で数十曲のレパートリーがあるそうです。

そんなホリエモンがある人に教えてもらったギターの練習方法を、彼の著作に基づき、解説します。

ホリエモンが最初に覚えたコード

それではホリエモンは最初に何を覚えたのでしょうか。

それはStand By Me のコードだそうです。

 

そのコードは

A F #m  D  E コードです。

 

 

たったこの4つを覚えればStand By Meが弾けちゃうんです。

これを弾きながら歌った時は感動したそうです。

ギター初心者は小さな成功体験を!

こういう小さな成功体験の積み重ねがギターの上達には大切。

コードを少し覚えたら、歌いながらギターが弾けた、という感覚が大事ですね。

 

ギターは基礎は大事。でもそれだけ!?

僕はいつも“基礎が大事”と言っています。

でも楽しくなかったら意味がない。

基礎をやって、つまらなくて挫折したらもとも子もない。

 

 

こうやってとりあえず好きな曲をやってみる。できなくても、出来るところまで弾いてみる。

で弾けたら感動する。その繰り返しで少しずつ上手くなっていくというのもありますよね。

挫折するくらいなら基礎はやめろ!

 

と言うか、本当に始めたてで、ただ楽しんでやってるんだったら、そっちの方がいいですよね。

わざわざ体系的に学んでつまらない学び方をして挫折してしまったらもったいない、とホリエモンは言っています。

とりあえずギターを持とう!

ギターを始めたかったら、とりあえず始めてみる。

何かやりたいフレーズや曲があれば、それに必要な練習をしていく。

 

 

はじめからすべてを完璧にしない。

こんなことをホリエモンから学びました。

 

皆さんも、基本に飽きたら、この記事を読み返してくださいね!

ちなみにホリエモンの本はこちらです。

クリックするとAmazonのリンクへ飛びます。